<   2018年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

還付金詐欺の・・・シナリオ

まさにこれから昼食を、、の時電話が
役所の健康保険課を名乗る男性から電話がありました。
還付金があるので手続きを、、と。

今日までに必要な書類が返送されていない。
本日中に銀行のATMで直接口座に振り込む手続きが出来ます。
詳細は後程銀行からご連絡が行きますのでご相談ください。
もっともらしい金額もありそうな平成24年から29年分で28,680円を還付ということです。

数分後 銀行から電話がありました。
「役所からご連絡をいただきました。還付が出来る新しいATMがあるのをご存知ですか?お近くに当行と提携のATMにその還付手続きができるATMがありますのでそちらでお願いします。つきましてはキャッシュカードを持って12時50分にお願いします。そこで詳細をご説明しますので0120ー(番号)にご連絡ください。念のため携帯番号を教えて下さい」

指定された場所は家から1分の駅にあるATM.
お昼の乗降客が少ない時間帯、銀行でもコンビニでもない死角の場所です。

2人の男性の見事なロールプレイングに疑う余地もなく話が進んで、、。
ここは 携帯番号はお伝えできませんと、お断りすると、、「お知らせいただかなくてもお手続きの方法もありますので」、、と。
ここで私は役所の担当者の名前を再度確認。

さあ 12時50分まであと少し、先ず役所の健康保険課に電話.
そのような連絡はしていない、その姓の男性はいない 還付金詐欺でしょう、、と。
陶芸のお仲間 男性のNさんはATMに行って言われるまま進めて、、途中ではた、、と気が付き難を逃れた話と同じ。

110番通報してご相談。
勝手に引き出せる遠隔操作をされてしまう被害が出ているそうです。

12時55分ごろ 再び電話が。
内心ドキドキしながら 「今回は急用で行けませんので還付は見送ります」、、と私。
「そうですか」と相手。

後に警察の方に「貴方は違いますね、警察に連絡しました」とキッパリ言うように教示されました。

なぜか今になってドキドキ、、今日は慎重に過ごしましょう。
皆様もくれぐれもお気を付け下さいませ。













by tocochan1011 | 2018-06-25 13:53 | つれづれ | Trackback | Comments(6)  

新しいこと・・・手話の勉強


e0129400_21150075.jpg

この春から手話の勉強を始めました。
4月の開講式以来、毎週木曜日に初級クラスで基礎の基礎を学んでいます。

去年主人が突発性難聴になり、聞こえにくい状態に。
日常生活には支障はないようですが、、音楽は楽しめないそうです。


難聴になる前から主人が習い始め、夜には毎日30分程手話の復習をしています。
テキストは主人のおさがり、びっしり書き込みがされスゴイ。
私も一緒に手話も出来たら、、と。

クラスは20名、ほとんど娘世代です。
多くは中級、上級、養成と4年かけてステップアップし手話通訳を目指すのでしょう。

講師は偶然 私の娘と15年前の中級、上級クラスで同期だった方です。
助手の講師は去年主人のクラスを担当のとても明るい聾の方。

手話通訳とパソコン通訳(要約筆記)をする娘と
今は上級クラスの主人とレベルこそ違いますが、、3人で手話を付けて会話??を
孫も知っている単語で、、加わります。

さあ 1年間落ちこぼれないように、、ばあばもガンバ ♪












by tocochan1011 | 2018-06-21 21:16 | つれづれ | Trackback | Comments(0)  

へこ帯から・・・ワンピース

絹の黒い兵児帯からブラウスとスカートの様なワンピースようやく仕上がりました。
裏地なし締め付けなしのとても涼しい着心地、、です。

e0129400_17354139.jpg


e0129400_17344530.jpg

黒服の既製服はほとんどポリエステル、、室内はいいんですが、夏は暑いんです。
思い立って、絹の兵児帯で作ってみるつもりで取り掛かってはいましたが
1か所にシミと、どうしても幅が狭い分、縫い代や裾の返りや見返しの用尺が足りません。
予定にはなかった、前肩にヨークと袖下の幅にデザイン線を入れて何とか裁ち合わせ。
残った生地はマッチ箱の大きさが数枚、、でした。

e0129400_17352425.jpg

by tocochan1011 | 2018-06-18 17:38 | リメイク | Trackback | Comments(2)  

フレッシュベビーコーン・・・

5月に行きつけの青果店で袋に入ったフレッシュベビーコーンが山積みで売っていました。
その山の中から沢山のベビーコーンを選んでいる男性が、、、。
どのように召し上がるんですか?と伺ったら魚焼きグリルで焼いてバター醤油で、、と。
レストランのオーナーとおっしゃるその男性の詳しい説明に、、私も一袋。
少し青臭い様な、甘い様な、爽やかな味で瓶詰めとは違うおいしさです。

昨日はデパ地下の食料品売り場でも、皮つきベビーコーンが山積みに。
あら まだ売っている、、と又一袋。
男性のアドヴァイス、、、皮の緑の濃い色がいいんだそうです。


e0129400_11050140.jpg
タケノコの皮をゆでる時の様に包丁で縦に切り目を入れ皮を2~3枚残し
グリルで真っ黒になるまで焼く。
味付けはバター醤油で。

主人のワインのお伴に一品。

e0129400_11024882.jpg


by tocochan1011 | 2018-06-11 10:46 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)  

山桜の木で・・・お弁当箱

今年の2月ごろ主人にお願いしてあった木のお弁当箱が出来上がり、、ようやく手元に。


e0129400_23183594.jpg
山桜の木を使って長方形の2段、上段は少し浅く。
接着材のボンドは使わずご飯で作る糊、続飯(そくい)で。
私の好きなカンザシ?「挽込み留め接ぎ」と言う薄い木の補強を黒檀の端材で。
注文の多い無理難題に大変だったようですが、、思った以上にス・テ・キ。
e0129400_23163773.jpg



by tocochan1011 | 2018-06-09 23:24 | 陶芸&木工 | Trackback | Comments(0)