新しいこと・・・手話の勉強


e0129400_21150075.jpg

この春から手話の勉強を始めました。
4月の開講式以来、毎週木曜日に初級クラスで基礎の基礎を学んでいます。

去年主人が突発性難聴になり、聞こえにくい状態に。
日常生活には支障はないようですが、、音楽は楽しめないそうです。


難聴になる前から主人が習い始め、夜には毎日30分程手話の復習をしています。
テキストは主人のおさがり、びっしり書き込みがされスゴイ。
私も一緒に手話も出来たら、、と。

クラスは20名、ほとんど娘世代です。
多くは中級、上級、養成と4年かけてステップアップし手話通訳を目指すのでしょう。

講師は偶然 私の娘と15年前の中級、上級クラスで同期だった方です。
助手の講師は去年主人のクラスを担当のとても明るい聾の方。

手話通訳とパソコン通訳(要約筆記)をする娘と
今は上級クラスの主人とレベルこそ違いますが、、3人で手話を付けて会話??を
孫も知っている単語で、、加わります。

さあ 1年間落ちこぼれないように、、ばあばもガンバ ♪












by tocochan1011 | 2018-06-21 21:16 | つれづれ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://toco1011.exblog.jp/tb/27353147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 還付金詐欺の・・・シナリオ へこ帯から・・・ワンピース >>