ガウチョ(ペチパンツ)の・・・製作時間を計る

今日は午後1時半から友人とランチの約束、、主人は早々とスポーツジムに出かけました。 
いつもでしたら 何となく過ごす限られた時間、、、今日はペチパンツを作ることに。

部屋着やご近所着にとても重宝なペチパンツ。
ボーダーレースの生地で作ると、短時間で仕上がるオススメアイテムです。

では所要時間を計測しながら作ってみることに、、、11時50分スタート。

パターン(型紙)は再利用して、裁断からスタートです。
e0129400_16513146.jpg
e0129400_16532343.jpg


前後2枚づつ計4枚に断ちました。
縫い代は1,5㎝ ウエスト部分はゴムの幅を考慮して3,5㎝。
ソーイングでパターンの次に重要なのが、この縫い代だと思います。
今回のように縫いやすい木綿や中肉ウールまで、切しつけ等なしで仕上げまで進めることが出来ます。
最初は不安でつい縫い代を多く取ってしまいますが、きちんと幅を決めてスッキリ切ります。
ロックで5ミリ落としながら掛けますので私は1,5㎝で、、、縫い代仕上がりは1㎝になります。

e0129400_1721565.jpg

裾はロックミシン糸を堅結び(玉結び)で止めて切ります。

両脇と股下の4本をミシンで縫います。
e0129400_17141542.jpg
しつけは省いてピン打ちでミシン掛け、、、横に打つのは合印、途中は縦にピン打ちで縫いながら抜いていきます。


e0129400_17301249.jpg

縫いあがりました。この左右2本を中合わせにして1本をもう一本に入れて重ねます。
e0129400_17391764.jpg

股ぐりをUの字に縫い合わせます。
後ろの股上の縫い代に伸び止めのテープを張りました、、型崩れしにくいのでひと手間ですが。
e0129400_17445523.jpg

形になりました。ウエストはゴム仕上げですのでゴムの入口を縫い残して三つ折りにアイロンをかけて縫います。
ゴムを通して仕上がりです。ウエスト寸法に切ったゴムは先を丸や三角に切り落とすと通しやすくなります。
e0129400_17522769.jpg


さあ仕上がりました。
所要時間およそ80分、、私の集中力はこの程度が限界の様です。
e0129400_1755241.jpg

by tocochan1011 | 2016-06-10 18:02 | ソーイング | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://toco1011.exblog.jp/tb/24448265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 和菓子・・・あじさい 星野リゾート・・・界川治 >>