バンベルク・・・

バンベルク
何年も前、テレビの世界街歩きと言う番組でこの街を知りました。
レグニッツ川沿いには「小ヴェネツィア」と呼ばれる 
19世紀以降の趣深い漁師たちの住宅が立ち並ぶ、、世界遺産の街。

e0129400_2225298.jpg


世界遺産に登録された理由は、第二次世界大戦期に被害を受けることがなく、中世の景観が維持されているドイツでは稀な地域という点。
なるほど 景観や昔ながらの可愛い袖看板、、、迷路のように入り組んで、木組みの建物が当時の雰囲気を、、、。
e0129400_22323469.jpg


旧市庁舎は川の橋に建つ建物、、、人も車もこの橋を通ります。
e0129400_22234989.jpg



ここでは 小さな旅籠の様なホテルを選んでみました。
エレベーターも無く石と木の階段の3階の部屋です。
オーナーご夫妻とレセプションに若い男性、、彼の話では100年近い歴史がある宿だそうです。
当時のキャビネットでしょうか古いレセプションカウンターで電子キーではない真鋳の鍵を手渡してくれました。
リノベーションされた客室は狭いながらも快適。
朝食もポットで紅茶やコーヒーを、必要充分な生ハムやチーズやフルーツと美味しいパン。今回は星の数の多い他のホテルより印象に残る、、そんなホテルでした。
e0129400_22164060.jpg


この季節 ドイツではホワイトアスパラが旬の美味しい季節。
レストランやホテルでも、マーケットでも沢山目に付きます。
e0129400_2221490.jpg


少し急な坂道を行くと、バンベルク大聖堂に出ます。
趣のある木造の旧宮殿と新旧殿の庭園からは旧市街の家並みと聖ミヒャエル修道院が、、、。
e0129400_22494938.jpg


さあ ゆっくり坂を下りて、午後からニュールンベルクに向かいます。

by tocochan1011 | 2015-06-01 23:03 | 旅行 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://toco1011.exblog.jp/tb/23196721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ニュールンベルク・・・ ライプツィッヒ・・・ >>