陶芸展・・・2015 Ⅱ

私の所属する陶芸グループは10人が在籍していますが、みなさん陶暦25年の大ベテランの方々です。
その中でキャリア数年のM氏は電動ろくろを使い大きなお皿から小品まで制作
今回の陶芸展には飛びカンナの、ステキな大皿を出品。
九州の小鹿田焼(おんだやき)で使われている技法です。

e0129400_1573310.jpg


そして 同じグループの I さん作の深鉢(丼?)も一目ぼれで購入。
さっそく 昼食に麺(中華)に使ってみました。
いつもの中華麺が驚くほど スタイリッシュな特別感たっぷりに、、、。
e0129400_15281155.jpg


因みに いつも中華用に四国の砥部焼きの大振りの丼鉢を使っています。
又 そろそろ増えすぎた食器の見直しが必要のようです。

by tocochan1011 | 2015-02-27 15:17 | 陶芸&木工 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://toco1011.exblog.jp/tb/22839189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< お客様・・・ 陶芸展・・・2015 >>