石井康冶のガラス・・・

e0129400_17123369.jpg

    日本の素晴らしいガラス工芸作家 その一人石井康冶(1946- 1996 )。
    彼の大きなボール、、、30センチ程の楕円のような凛としたフォルムです。
    夏の短い間 我家のリビングに登場します。
    漆の蓋で水指に、、、菓子器に、、、やはりこのままが1番。

by tocochan1011 | 2012-08-22 17:22 | 食器と道具 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : https://toco1011.exblog.jp/tb/18690827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mine at 2012-08-23 17:48 x
見事なボールです。青い曲線はどうやって出しているのだろう。さすがプロの仕事ですね。やっぱりインテリアとして飾っておくのが1番です。見ているだけで涼しくなります。
Commented by tocochan1011 at 2012-08-23 21:24
そうですね、見ているだけで満足です☆
きっと大変な技術だと思いますが、彼の代表的な表現の一つのようです。
写真ではなかなか実物には肉薄できませんが、、、美しい青の曲線です。

<< 藍の大島紬から・・・斜めはぎスカート 皿立て・・・古伊万里の為に手作り >>