坦々鍋の翌日は・・・ねぎラーメン

冬の鍋料理は皆様レパートリーも多いいと思いますが、、、。

まな板包丁を使わなくてもキッチンハサミとピーラーで出来てしまう、でも手抜きに見えない鍋料理の一つ、、、坦々鍋。
豚ひき肉をタンタン麺の味付け(我家は ニンニク、テンメンジャン、オイスターソース、豆板醤)で炒め、、たっぷりのすりごまを加えます。

土鍋にエノキ、しめじ、ニラ、もやし、青菜、ピーラーむき人参、豆腐や厚揚げ、等々を入れ
味付けしたひき肉を上に置き、スープと豆乳を回しかけ火にかける。
待つこと10分。

見た目に反してかなりピリ辛、、、コクのある味です。

e0129400_21141365.jpg

お楽しみは 翌日のランチ、、。
残ったスープに味噌を加え、たっぷりの白髪ネギ味噌ラーメン。
温まります。
e0129400_21135352.jpg

# by tocochan1011 | 2018-02-13 21:45 | 美味しいもの | Trackback | Comments(4)  

練り切り・・・寒椿

今年は例年になく寒い冬ですね。
庭の花木で花を付けているのは椿 クリスマスローズ、そして鉢植えの花だけです。

練り切りで椿。
真ん中の餡は黒こしあん、その周りは黄身餡、外は求肥を練り込んだ練り切り餡です。

練り切りの、名の通り練っては切り、練っては切りをくりかえします。
花芯も黄身餡

e0129400_18201982.jpg

花粉はケシの実です。
e0129400_18211069.jpg

# by tocochan1011 | 2018-02-10 18:28 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)  

しのぎのカップと・・・

カップ いろいろ焼きあがりました。
e0129400_16363934.jpg



去年から ”しのぎ”で作っているカップですが、、焼成温度が低かったり
釉薬のかけ方が悪かったりで、、、失敗続きです。

月曜日 不安の窯出しでしたが、何とか焼きあがって,、、。
前回のしのぎもどきからは進歩したでしょうか??こんな感じです。



赤土に釉薬うのふ 酸化焼成
焼き縮みが思ったより少なく、少し大振りのカップになりましたが、、。
e0129400_16184800.jpg

白土にカラー土で市松象嵌 透明釉 酸化焼成
e0129400_16175341.jpg


取っ手のフォルムもいろいろ
カフェタイム楽しめそうです、、、。
e0129400_16354225.jpg




# by tocochan1011 | 2018-02-07 16:47 | 陶芸&木工 | Trackback | Comments(2)  

絞りの着物・・・3種

若いころから絞りの着物好きの私は、初めての振袖も総絞りでした。
半世紀も前のことですが、、、
呉服屋さんのお話しでは絞りの着物は正式の場所ではタブー、、そんな説明だったと記憶しています。

総絞りloveは今も変わらず、、特に寒い季節は暖かくていいな~と思っています。
今冬も食事会、お茶のお稽古等に何度か。

先ず一番ポピュラーな鹿の子(かのこ)絞り
e0129400_16463392.jpg


右側は竜巻絞り、、、左側は木の葉の飛び絞り
e0129400_16465793.jpg
おしゃれ着として軽くて暖かな絞りは冬にオススメです。



# by tocochan1011 | 2018-01-30 17:02 | 着物 | Trackback | Comments(2)  

ランチョンマット・・・

変わった生地がストックの中から出てきました。
8ミリ幅のテープ状の紐で織られ、裏は全面接着剤で補強されています、、、黒とベージュ。
バッグでもと思って随分前に買ったものです。

長方形に切って端をミシンステッチ、、でランチョンマット。

無垢のテーブルは熱い食器を置く時には、お皿やトレーやマットが必要になります。

今日の一人ランチは昨日の残り、いつものポットローストをクリーム味で、、、。
早速 黒のマットを使ってみました。
ちょっと締まりすぎかしら?
e0129400_22105836.jpg



いろいろ使えそうです。
e0129400_21411699.jpg


# by tocochan1011 | 2018-01-25 22:15 | ハンドメイド・・いろいろ | Trackback | Comments(2)