着せ替え人形

e0129400_21431629.jpg


今は独立した 年子の娘と息子がまだ小さかった30年も前の頃に
二人のために作った20センチほどのぬいぐるみ人形です。


e0129400_21433220.jpg


着せ替えのシャツとパンツやレースつきのワンピも手作りです。

絵本、お人形、子供たちの洋服やバッグ等いろいろなものを作り、
クッキーやお菓子を焼いて 子育てを存分に楽しんだ
新米ママだった当時の日々を思い出します。

あの頃の 毎日のちいさな積み重ねが 
今の彼女や彼の 形や色彩の感覚を養ったのかもしれません。

何でも上手に処分できる娘と違って、懐かしさと一緒に私が残しておいた
お気に入りの1つです。

# by tocochan1011 | 2008-05-14 21:54 | お気に入り | Comments(1)  

Rich-Men ?

e0129400_14413771.jpg

今日のお天気と寒さはまるで時雨のようです。そこで お昼ごはんは急遽 みそラーメンに。

e0129400_14412418.jpg
緬とホタテを 4軒となりのスーパーで、
残りは冷蔵庫の中のもの。
薬味のにんにく、しょうが、ねぎ 以外に12種類になりました。
2人分でバット1杯の材料と、他にキャベツかハクサイですが、今日は春キャベツで・・・。

家食の良さは バランスよく好きな様に食す、でしょうか。

# by tocochan1011 | 2008-05-11 15:00 | 美味しいもの | Comments(0)  

国立新美術館

e0129400_21555614.jpg

e0129400_21562710.jpg
六本木の国立新美術館までdoor to door で 30分足らず。
雨模様の今日も地下鉄千代田線の乃木坂駅の美術館までほとんど傘いらずで。

新聞社で頂いた招待券はモディリアーニ展のものです。
シニア夫婦にはこの美術館は雨の日も楽しめるお散歩コースの1つになっています。
開館すぐの頃、建築家の黒川紀章氏も見かけました。
多分 彼の最後の大きな作品はこの美術館ではないでしょうか。
       外観の意匠と木のフロアーと斬新な空間構成と、
       ヨーロッパの歴史的な建物のそれとは違う魅力も感じます。

       宙に浮いたような 2階のカフェのイスがハンスウェグナーのYチェアーだったり、
       3階のレストランがいつも込んでいて今日も食べれない事などなど・・・・。

       なんど行っても展覧会だけでない楽しみもまだ残っています。

# by tocochan1011 | 2008-05-10 22:21 | つれづれ | Comments(0)  

珪藻土

e0129400_19392472.jpg
e0129400_19403221.jpg







1年前 ロハスなリフォームを売りの会社で、      
夏は暑く冬寒い2階の寝室と、
もうひとつ息子が使っていた部屋を
エコロジーな素材でリフォームしました。

       壁と天井の断熱材は新聞紙が材料のセルロースファイバー。
       これは調湿機能に優れているそうです。
       内装は天井も珪藻土に、これも色々種類があるそうです。
       下張りも石膏ボードではなく特別のものです。
       で 結果、大正解でした。
       4シーズンが過ぎてどの季節も快適です。
       窓は樹脂サッシを内窓に、2重窓にしたことも効果大でした。

       気をよくして、自分で2階のトイレの壁を珪藻土で塗ってみました。
       グリーンのポトスも珪藻土にしっくりなじみます。

# by tocochan1011 | 2008-05-09 19:36 | インテリア | Comments(0)  

ガラスびん

e0129400_19225490.jpg

4月にスペインのマドリッドのレストランで 
夕食の時注文したお水が こんな素敵な色のビンで出てきました。
お料理の美味しさとあいまって ますますキュートに見えました。
お店の方にお断りして?持ち帰ったものです。

しばらくはキッチンの出窓に置いて、スペインの青い空と海を思い出す事でしょう。

# by tocochan1011 | 2008-05-09 19:30 | インテリア | Comments(0)