<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

しのぎを削る・・・

鎬(しのぎ)とは、、、刀の刃と峰(背の部分)の間で稜線を高くした所、だそうです。
そのしのぎが削れるほどの激しい戦いや、今では切磋琢磨する事の意味の”しのぎを削る”はこの事なんですが、、。
陶芸にも しのぎを削る があるんです。
削り落として細い稜線(ストライプ)を出す方法です。
私のしのぎは、しのぎになっていないのですが一応しのぎのつもりで、、。
明日 素焼きします。
e0129400_1519313.jpg


私の持っている萩焼きの作家の作品は大胆なしのぎのフリ―カップ。
思い切ったしのぎです。
e0129400_15241383.jpg

by tocochan1011 | 2017-04-21 15:28 | 陶芸&木工 | Comments(0)  

道行から・・・ロングシャツ

母のだったでしょうか古い道行、、昭和な感じです。
e0129400_1561836.jpg


これをリメイクしてみました。
張りのある紬でシルクシャンタンのような風合いです。

最初の仕上がりは後ろ見ごろにダーツを入れて少しウエストシェイプに。
出来上がって着てみますと、何かしっくりしない、、、似合わない。
ダーツをやめストレートボックススタイルに。
裾幅の運動量を考慮し脇スリットを入れて動きやすく。
e0129400_15123372.jpg


今年のトレンドカラーのグリーン、、、何とか仕上がりました。

e0129400_17472068.jpg

by tocochan1011 | 2017-04-12 15:18 |   ・・リメイク | Comments(0)  

桜模様・・・

何日か続いた花冷えもようやく緩み、、例年より遅い開花になった桜。
東京では人気スポットの目黒川、千鳥ヶ淵、六義園(りくぎえん)もこれからが満開の見ごろの様です。

私の3月のお出かけに選んだのは、よろけ縞に桜の花びら模様を織り込んだ大島紬。
合わせた帯は、左のカジュアルな花織と右の格のある爪掻き綴れ。
e0129400_1353234.jpg


e0129400_13535864.jpg

爪を使って織る綴れの帯は見事な織模様です。
洋服ではない季節を取り入れた楽しみです。

by tocochan1011 | 2017-04-05 15:36 | 着物 | Comments(0)