カテゴリ:ハンドメイド・・いろいろ( 17 )

 

皮のポケットティッシュ入れ・・・

ポケットティッシュは街頭で配られる事が多いいですね。
広告付きの物をそのまま持つのはチョット、、、。

布のティッシュ入れは頂いたり作ったり、と幾つか持っていますが
今回は手持ちの皮で作ってみました。
e0129400_21365112.jpg
e0129400_21374457.jpg

濃いボルドー色の皮の半分を裏皮にして、、クローバーのスタンプを。
横からティッシュを入れ、、、ポケットの雨フタの様な部分で内側にフタをします。
布製と違って、ティッシュがよれよれにならないようです。

by tocochan1011 | 2016-11-22 21:26 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(0)  

備長炭で・・・アイピロー

旅先でなんとなく明るさを感じ眠りにくい、、、そんな時にアイピロー。
長年使ってきた物、、そろそろ新しく。

材料は洗浄済の粒状備長炭200gと木綿の端布です。
備長炭は粉炭が出ないので洗っても大丈夫。
e0129400_2220316.jpg

銀座一丁目にある備長炭の専門店・銀座 掌(たなごころ)で買ってあったもの。
炭はいろいろ生活の中に取り入れると良い効果もあるそうです。

小さな布を袋にして中に炭を入れて出来上がりの簡単手仕事。
少し冷たい感触が心地よいアイピローです。
e0129400_234943.jpg

by tocochan1011 | 2016-05-08 08:00 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(0)  

はじめての菱刺し・・・ワークショップ

お茶のお稽古でご一緒の洋美さん、、、菱刺しの作家さん。
いつぞやお茶のお稽古に自作の帯を締めていらし、素晴らしい出来栄えに驚きました。
そして去年は 河出書房から菱刺しの本を出版。

e0129400_17272637.jpg


そんな彼女が先週の暖かな日
ご自宅で私たちお茶仲間の為にワークショップを開いてくださいました。
都心の自社ビルにお住まいを持ち、ご夫婦そろって芸術や工芸のご趣味、、、ステキです。

e0129400_17142210.jpg


先ず 津軽こぎん刺しと南部地方の菱刺しの違い等、、レクチャーを受け。
コースター用にご用意頂いた麻の布に、本に掲載された沢山の作品を参考に各々好きな色の糸を選び、、、スタート。
今日はこれ位出来れば、、と彼女が示したのは1センチ程の幅。
あら それ位しか出来ないの?
本当におしゃべりと同じくらい熱心にしたつもりが、大変な作業?です。
後は持ち帰って仕上げましょうと、、、洋美さんお手作りのとっても美味しいパンプキンプディングでお茶タイム。

彼女は織機で麻の帯地を織り、菱刺しをしさらに作品に仕上げる、、、根気のいる気が遠くなりそうな手仕事が続いているようです。

家でもう一つの色合わせや模様合わせを考えて、何とか刺し終えて。
アラ??何か違う、、、私の勝手なオリジナルパターンになっていました。
e0129400_16203732.jpg

裏も陰陽が反転してこちらも綺麗になっていなければ、、、。


そして昨日はもう1枚も刺してみました。
e0129400_170422.jpg


真ん中から始め、糸は裏で始末しますが、刺し始めは糸が裏に残っていると大変なことになります。
e0129400_1723319.jpg


そこで 私なりの工夫、、、表に出しておきます。
これで裏のトラブルが解消できました。






菱刺し、、、ステキな体験ありがとうございました。

by tocochan1011 | 2016-03-29 16:53 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(0)  

初めてのカルトナージュ…

e0129400_18583020.jpg

頂き物のお菓子の空き箱にカルトナージュをしてみました。
楽しい作業でしたが仕上がりはかなりひどい、、、でも初めてなので良しとしましょう。
生地はリスボンで買った物でしたがようやく日の目?を見ました。


ソーイングの小物入れに使うつもりです。

by tocochan1011 | 2015-07-13 11:05 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(0)  

ナベつかみ・・・

先日のOさん家での集まりに何かお土産を、、、と。
色々なさる皆様に失礼かしらと思いつつ、作ってみました。
私の好きなチョコに添えてナベつかみ、です。

e0129400_167798.jpg

by tocochan1011 | 2015-06-30 16:08 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(0)  

bag in bag・・・小物入れ

何十年前の事でしょう、、、NHKでアメリカ西部開拓時代の物語”大草原の小さな家”と言うドラマが放送されていました。
ドラマの中で目にしたパッチワークは、その時代の生活の知恵の一つだったと思いますがとても印象的。
そして 当時日本でも野原チャックさんのパッチワークの本が発売され
本を手にした私は無謀にもログキャビンでベッドカバー作りを思い立ちました。

着なくなった木綿の服や買い集めた色々な生地を細長く切り、つなぎ合わせて、、、ベッドの大きさには程遠く、途中で挫折。
残された小さな布が捨てられず、、、。

その小布を使って、かごやラフなバッグの為にbag in bag(バッグの中身整理袋) を。

e0129400_22495.jpg
まだ残暑の厳しい時に涼やかな色味で。
内側にスマホやペンの小さなポケットを付けて。

e0129400_222091.jpg
秋色?もいいかしら と色違い。
まだまだ何十個も作れそうな残り布どうしましょう。。

by tocochan1011 | 2014-10-05 11:26 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(2)  

小さなカスタマイズ・・・

ソーイング用のテープはいろいろな種類があります。
伸び止めテープ、接着テープ、バイヤステープ、、、などなど。
私の使用頻度が高いテープは2種類、、薄い接着タイプの伸び止めテープと両面接着テープです。
そこで沢山のストックからすぐ見つけやすく使いやすくする工夫を、、、。

e0129400_237925.jpg
テープには側面に保護の厚紙が張られていますが、その紙に一工夫。
布や紙を張ってカスタマイズ、、、消耗品ですので布をコピーしてお気に入りの紙を貼ってみました。

e0129400_21551056.jpg
こちらは側面の紙が取れてしまった布テープです。
薄い接着芯をアイロンで接着して、、、テープの種類(名前等)を直接書き込み、、、。

e0129400_23282336.jpg
     
      目の前に壁掛け収納? 

by tocochan1011 | 2014-08-27 23:14 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(0)  

タオルとストッキングで・・・バスマット

我が家のバスマットは テキスタイルデザイナー鈴木マサルさんデザイン
オッタイピイヌのバスマット ishi koro(イシコロ)です。
ネーミング通り 裸足で玉砂利を踏んでいるかのような少し硬い、でも心地よい足裏感、、、。
e0129400_14495623.jpg


そして今回 私が作った物は反対にぷっくりでふかふかのバスマットです。
e0129400_145644100.jpg


この為に残しておいた古ストッキングがようやく必要枚数たまって来ましたので、、、。
使ったのは バスタオル1枚、フェイスタオル4枚、かなりの量のストッキング。

イメージだけで特に型紙等なしですが、細長く切ったタオルを順番に少しゆとりをつけてベースのバスマットにミシンで縫いつけていきます。
その1本づつにストッキングを詰めて、べースのバスマットで額縁仕上げ、、、。
仕上がりは予想通り、洗濯後のふかふか感も変わらずにとても気持ちよい。
梅雨時のこのシーズン、洗い替えには乾きやすいこちらが活躍しそうです。

e0129400_14573632.jpg

by tocochan1011 | 2014-07-07 15:17 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(0)  

旅の必携品・・・忘れな盆

旅先の宿泊先に忘れ物を、、、。
何年か前 スペインでお会いした新婚旅行のご夫婦はご主人が結婚指輪をホテルに、、、。
あわててホテルに連絡を取っていましたが、海外は日本とは事情が違います。
「ありません」の一言であきらめていました。
その後も仲良く旅を続けていらしたので良かったのですが。

私たちは物忘れが多くなる?お年頃夫婦。
旅の必携品のひとつに、小さな“忘れな盆”があります。
宿で はずした時計やアクセサリー、メガネ等を置き忘れないように入れるトレーです。
今まで長い間使ってきた 革製の忘れな盆を急に思い立って新調 小さな端布で、、、。
開いて持って行きますが、使う時紐を結んで、、、立体トレーに。

e0129400_17254677.jpg

リバーシブル仕様、増芯(二重に)を入れて作ってみました。
旅行だけではなく家でもスマホやメガネに、、、使えそうです。
          
e0129400_21512417.jpg

by tocochan1011 | 2014-05-27 17:41 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(2)  

帆布で・・・小物入れ

先日テレビのドキュメンタリー番組の中で
日本の優れた技術が世界で賞賛され、使われている、、、。
そんな幾つかの中のひとつに興味深いものがありました。

フランスの4星ホテルでパン入れとして使われている、日本製帆布の入れ物。
裏地もないとてもシンプルな四角、、、そんな素敵な使い方もあったんですね。

私のストックの布の中に、かなりの厚さの帆布が。
パン入れを作る前に、小さめの物入れを2点、、、早速作ってみました。

工業用ミシンでも途中でミシン針が折れたり、厚さと堅さで縫うのが大変です。
内側にキャメル色のワッフル地で、芯無しのナチュラルな仕上がりに。

e0129400_23104568.jpg
     いつも置き場所があちこちの携帯とデジカメ入れに、、、。

by tocochan1011 | 2014-02-15 23:14 | ハンドメイド・・いろいろ | Comments(0)