断捨離・・・本

昭和の時代まで、本は最高のインテリア等と言われた事がありました。
今はどうなんでしょう、、、ライフスタイルも多様化。

我家は書籍は収納棚の中なのでほとんど見えませんが、まるで隠れ肥満状態に増えてしまいます。
定期的に処分しなくては、、。

最近では図書館を利用するようにしていますが、、新年早々本の断捨離です。
洋書はサイズもいろいろ、、取捨選択と整理に1日仕事です。

かなりの量の処分です、、、古紙回収で1度では無理かしら? 
2度に出すことにします。
e0129400_23483082.jpg

by tocochan1011 | 2017-01-26 09:40 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by リサイクル賛成 at 2017-01-30 12:20 x
以前教師をしており蔵書で部屋が埋まって居た弟の引越しの手伝いをしました。
男性は特に面倒臭がりで、本の処分に困り時間もなく後ろ髪を引かれながらゴミとして出しておりました。
私は勿体無くて、「ブック◯◯」の買取に出すことを提案しました。今はどうか知りませんが、4年前は指定の様に段ボール箱に入れて連絡をしますと、無料で佐川急便が取りに来てくれました。
おまけに、買取可能な本は活用してくれ、売れない本は古紙として回してくれます。4箱位で3千円以上の振り込みがありました。
弟も納得して整理でき、とても助かりましたので老婆心ながらコメントさせていただきました。
Commented by tocochan1011 at 2017-01-30 17:06
ご提案ありがとうございます。
私も「Book〇〇〇」に出すように帯封の付いた本等別にしてありますが、どんな本でも良いのですね。
資源ごみも何らかのリサイクルはされるようですので、気軽に出しておりましたが次回は参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

<< 唐子の着物・・・ 新春歌舞伎に・・・今年も大島紬 >>